写真で綴るシェレシャンのアジアインターなのだ! 

2005年4月3日 IN 東京ビッグサイト

(上の写真ははやしさんから頂いたのだ!いつもいつもありがとうなのだ!
舞ちゃんとピカリンの素敵なHPはこちらなのだ)
 
あたしシェレシャンなのだ!あたしはとうとうアジアで一番大きいショーに出たのだ!アジアインターは世界で3大ドッグショーに数えられる大きなドッグショーなんだじょ〜。

 

パドックの雰囲気なのだ!みんなビシッとしているのだ〜。

沢山お店が出ていたのだ。・・・でもママは忙しくてほとんど・・・と言うか全然お買い物できなかったのら〜・・・。

パピヨングッズも沢山売っていたみたいだけど、1日目に大分売れてしまうらしくてパピヨン審査の2日目にはもう品物がないこともあるみたいなのだ・・・。

 

 

この日のパピヨンの審査は朝早かったのだ!
まずは男の子のクラスから始まったのだ!

 

今年は例年よりパピヨンの出陳数が少なかったのだ・・・。それでも自家繁殖のジュニアやヤングアダルトは多かったのら〜! 外人ジャッジさんが入るともっとエントリー数も増えるみたいなのだ。今回のジャッジは日本人の人だったじょ〜。

下の写真はオープンクラスから出たミカニヤンケンネルさんのミッキー君なのだ!美々ママの異母兄弟なのだ。あたしの叔父さんに当たるんだじょ〜。

 

上の写真はりえさんのお家のボーディ君なのだ。
(お名前間違っていたらごめんなのだ・・・)

 

男の子のチャンピオンクラスなのだ!少ないとは言ってもやっぱり1回では審査しきれない数で2回に分かれて審査していたのだ。この数で1番になるのは並大抵ではないのら〜・・・。

違う角度でもう1枚!やっぱり男の子のチャンピオンクラスは壮観なのだ!女の子のクラスから審査を始めて「トリ」にまわすと盛り上がるのににゃ〜・・・。リングは思ったより狭かったのだ・・・もう少し広い方が良かったのだ・・・。

結局今年は下の写真の一番左のハリー君がBOBで、一番右のマスター君がAOMに選ばれたのだ!ハリー君はこの日でインターナショナルCH完成したのだ。ハリー君、マスター君おめでとうなのだ!(マスター君は美々ママの異母兄弟なのでやっぱりあたしの伯父さんなのだ!)

男の子の審査が早かったので女の子のクラスは1時間くらい時間が空いてその間に練習するパピちゃんもいたのだ。(シェレシャンはお水を飲んでいたのだ・・・へへへ・・・。)

  

 

午前10時40分からいよいよ女の子の審査が始まったのだ!
下の写真はオープンヤングアダルトクラスから出たジュリアちゃんなのだ!
ジュリアちゃんもやっぱり美々ママの異母姉妹なのであたしの叔母さんなのら〜!
親戚さんがたくさんたくさん出ていたんだじょ〜。

 

いよいよシェレシャンのクラスなのだ!自家繁殖ヤングアダルトクラスは7頭もいたのだ・・・。ママは最初オナハンで出る予定だったんだけど、頭数が多くて激戦なのに、ママは咳がひどくて具合が悪かったので小夜子先生がシェレシャンを引いてくれることになったのら〜! 

小夜子先生に本番で引いてもらうのは初めてだったけど、シェレシャンは良い子にして頑張ったのだ!前から5番目がシェレシャンなのだ〜。

下の写真は同じクラスのプリムちゃんなのだ。プリムちゃんはあたしの異母姉妹なのだ。ショーに出ている子には親戚さんが多いのだ〜。

 

 

いよいよシェレシャンの番なのだ!
シェレシャンは触診台の上でも良い子にしていた。
下の写真はすばるパパに頂いたのだ。いつもありがとうなのだ。
すばるパパさんのblogはこちらなのだ

 

下の写真もすばるパパに頂いたのだ。シェレシャンの走りなのだ。

 

下の写真ははやしさんに頂いたのだ!シェレシャンを沢山撮ってくれて嬉しいのだ〜。

 
下の写真はシェレシャンが良い状態でコーナーを回ってから加速していく時のフォームなのだ!すばるパパさんに頂いたのだ。この日のシェレシャンはとっても調子が良かったのだ!・・・ふふふ、まるで陸上選手のような分析なのだ〜ふっふっふ・・・。

 

シェレシャンは調子良かったので4頭ピックアップされた中に残れたんだじょ〜。

 
この日のジャッジは何度もシェレシャンの前に来てじっと見たのだ・・・。シェレシャンは目をウルウルさせてアピールしたのだ! このシェレシャンのつぶらな瞳のお写真もすばるパパさんに撮っていただいたのだ・・・へへへ我ながらかわいいのら〜・・・???

上のバッチリスティの決まっているお写真ははやしさんに撮っていただいたのだ!シェレシャンはジャッジがシェレシャンを選んでくれるかと思ったんだけど2席だったのら〜・・・アリッ・・・?・・・小さかったのかな・・・???・・・まあ、こんな事もあるのだ〜ワッハハ!
 

 
下の写真は女の子のウィナーズ選なのだ。前から2番目がりえさんのお家のヴィヴィアンちゃんなのだ。エクセレント&CH完成おめでとうなのだ!

 
いよいよ女の子のチャンピオンクラスなのだ。小夜子先生特別綺麗だったのら〜!前から5番目のピンクのアオザイを着ているのが小夜子先生でヴィヴィアン・リーちゃんを引いていたのだ。

 

この日のヴィヴィアン・リーちゃんは前脚がよく伸びて素晴らしく走りが良かったのだ!

スティもビシッと決まっていたのだ。この2枚のヴィヴィアン・リーちゃんのお写真はポセさんから頂いたのだ。ポセさんのお家のルルちゃんとあたしの妹のレイタンのHPはこちらなのだ

でも結局BOBは下の写真のヴィヴィアン・リーちゃんの後ろにいる子になった・・・。好みじゃなかったのかな・・・?・・・まあ、こんな事はよくあるのら〜ワッハハ!

 

 

ショーが終って一息ついているシェレシャンなのだ。結果はちょっぴり残念だったけどシェレシャンは一生懸命走ったのだ。シェレシャンは元気になってアジアインターに出ることが出来て嬉しかったじょ〜。来年はママと一緒に走るのだ!
 

下の写真は「おまけ」の(ワハハ!)レノパパさんなのだ。

 

また来年もきっとここに来るのだ!また会うのだ!