生後2ヶ月のウィンズ


ウィンズは世田谷のミカニヤンケンネルさんのCHレノ君とマミちゃんの長女として、2002年4月26日に生まれました。
 
(ウィンズのパパとママのいるミカニヤンケンネルさんのHP「パピヨンの館」は、可愛い子犬の姿・ドッグショーの様子・ハンドリング風景をはじめブロードバンドに対応した動画もあり、楽しくてためになる情報が満載です。)

あちゃ丸のお嫁さんとして、トライカラーの女の子を捜しているときに、丁度同じ系列の血統を持つレノ君の子供が6頭も生まれたことを知り、早速知り合いのハンドラーさんを通じて声をかけてもらい、6月にうちの子になりました。

ウィンズはとても頭がよく、のびのびとした肢体を持つ、健全な子犬です。ミカニヤンケンネルさんの子犬は皆、とても健康で性格が良い子ばかりです。生まれる前から予約が入っているくらいで、ショーに出ている子もいます。
 
好きなもの   ボール投げ、散歩、牛肉と鶏肉、おもちゃ、ムーちゃん(優しい)
嫌いなもの   トラック、バイク、美々杏(怒りっぽい)
特技   ジャンプ、ボール取り
長所   頭が良い、運動神経抜群、とにかく健全
短所   ややがさつ、たまにオネショする

ウィンズの名前の由来

英語の「WIN」から取りました。犬生を勝ち抜くようにとの思いを込めておりますが、後で、競馬の場外馬券場と同じである事を知り、思いは複雑です。
ウィンズは11画で、姓名判断的には、温和で真面目、一歩一歩基礎を固めて成功し、家運を再興して繁栄するという吉祥数です。家は苗字が20画なので、総数は31画になります。総数31画は、志高く、意思堅固に努力することによって、富貴、幸福、安泰を得るという、吉数です。
 
おうちに来た当日です。ウィンズはあまり物怖じせず、ご飯と呼ぶと、一番最初に駆けつけて、あっという間に平らげました。ウィンズはとても手のかからない子で、家に着いた初めての晩も全く泣くこともなく、ご飯をものすごい勢いで食べ、おもちゃ箱からおもちゃを出して、噛み噛みして遊んでいました。
ウィンズはムーと一番の仲良しです。ウィンズは並外れた運動神経を持ち、頑強で大きめな立派な体格をしています。(パパはまるでボーダーコリーの子の様だ、と言っていました。パパはムーのことも、まるでホルンスタインの子みたいだと言っていました。)
生後4ヶ月になり初めての長距離旅行です。ウィンズは車酔いをしません。
生後5ヶ月になり、美人さんになりました。
ウィンズはかけっこが一番速いです。
生後6ヶ月になりました。ファミリ−会会場の河口湖のペンションにて、4ヶ月ぶりでお母さんに会いました。
ボールを取ることにかけては天才的です。(奪うのです)
生後9ヶ月のお誕生日です。とっても綺麗になりました。
生後9ヶ月。綺麗になってもやっぱり体育会系かな?    
生後11ヶ月になりました。後1ヶ月で1歳のお誕生日です。

満1歳になったウィンズはNEXTボタンをどうぞ。